「まだまだ中韓に負けない」ノーベル賞候補に名が挙がる日本人研究者の思索

2012.9.2 07:00
「中国と韓国は企業における技術開発で数年内に結果を求める短期決戦型だが、日本には10〜20年の中長期にわたる開発にも理解を示す企業文化が根付いている」。

携帯電話やノートパソコンなどに使われるリチウムイオン二次電池(LIB)の発明者として世界的に知られ、ノーベル化学賞の候補にも挙げられる旭化成の吉野彰フェロー(64)は訪問先の上海で取材に応じ、中韓と日本の技術開発力の違いについてこう分析してみせた。画期的なLIB発明

1985年に日本で初めて登場した携帯電話は、重さが3キロもある肩掛けベルト付きの、その名も「ショルダーホン」だった。このころ電子機器を持ち運ぶため、軽量化にあたって最大の障壁だったのがバッテリーだった。

吉野氏は旭化成の研究者として、電気を通すプラスチックなど材料研究を積み重ね、ショルダーホン登場の85年に、高効率で軽量かつ充電可能なLIBの基礎概念を世界で初めて確立。91年に旭化成の特許を使ってソニーが世界初の実用化にこぎ着けた。

これは、90年代に始まったインターネット時代とIT(情報技術)革命を「モバイル」の面から加速する原動力となった。吉野氏によるLIB開発のベースには旭化成が長年培った幅広い分野での材料研究の蓄積があり、思いつきや物まねとは一線を画す本質をついた技術開発力が花開いた結果といえる。

吉野氏は「とりわけ医薬品も含む材料ビジネスでは、難易度が高いゼロから成果を生み出す力で、中韓に比べて人材の層が厚い日本の優位性が光っている」と話した。

中国も韓国も企業内研究であれば、3、4年内に実用化して投資回収可能なテーマでなければ研究者はクビを覚悟しなければならない。

海外から導入した技術をうまく組み合わせて、労働集約型で安価に製品をアセンブル(組み立て)し、ハイテク企業を名乗って世界市場を席巻したとしても、「特許取得も含め独創的な技術開発力に乏しければ、それが弱みとなって企業体に早晩、ボディーブローとして響いてくるだろう」という。

すでに兆候はある。米ニューヨーク証取に上場する世界最大規模の太陽電池メーカーで、江蘇省無(む)錫(しゃく)に本社を置く尚徳太陽能電力(サンテックパワー)では8月、経営破綻回避を目的に創業者の最高経営責任者(CEO)が辞任し、地元の無錫市当局の支援を仰いだ。

米国の著名な投資家ウォーレン・バフェット氏(82)が3年前に資本参加して成長性が期待された電池関連事業と自動車事業の二本柱をもつ広東省深●(=土へんに川)(しんせん)に本社を置くBYD(比亜迪)は、今年1〜6月期の最終利益が前年同期比で94.1%減ったと発表。とりわけ新車販売台数が前年同期比で9.3%減少し経営にかげりがみえた。

吉野氏はこうした具体的な社名は挙げなかったが、「中国企業は技術の蓄積なしにアセンブル先行型でハイテクの世界を手中に収められると勘違いしたと思う」と指摘した。

長年の技術開発の蓄積と製造現場の経験に支えられた知的財産は重い。吉野氏は「中国は経済大国として独り立ちしたようにもみえるが(改革開放による成長は対中進出した)外資系企業がベースになっている。中国の民間企業自身の技術開発力は一部にまだ脆弱(ぜいじゃく)な部分もあり、ある日突然、障壁に突き当たる時がくるかもしれぬ」とみる。

だが日本にも課題はある。吉野氏は「技術開発で先頭を走った結果、その次の道を見いだせていないこと」を挙げた。日本企業もかつて欧米に追いつき追い越せと走り続けたが、欧米を追い抜いた分野では目標を見失いかけているようだ。

目指すべき方向性として吉野氏は(1)正攻法でさらに独創技術を生む「川上」(2)数多くの技術を新たな発想で組み合わせてシステムを創造する「川下」の2方向への注力を説き、そのためには(3)さらに自由な研究開発の環境と規制緩和が欠かせないと話した。

あらゆる産業分野で中韓との厳しい国際競争にさらされる日本企業。先進的な技術開発力を維持して差別化戦略をとり続けるためには、短期的利益に目を奪われず、中長期に技術開発する姿勢と努力を怠ってはならない、との警鐘にも聞こえた。 (上海 河崎真澄
 

コメント
コメントする








   

categories

archives

recent comment

  • 夏休みを利用して、鹿児島に帰省しています。
    古垣
  • 夏休みを利用して、鹿児島に帰省しています。
  • 開業後、3か月目に入りました!
    古垣
  • 開業後、3か月目に入りました!
    下村徳雄
  • 6月4日に開業します!
    相京邦彦
  • 6月4日に開業します!
    相京邦彦
  • 6月4日に開業します!
    古垣
  • 6月4日に開業します!
    相京邦彦
  • 6月4日に開業します!
    古垣
  • 6月4日に開業します!
    onoda

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM